FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  音楽  >  未来型アイドル

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

未来型アイドル

2006年11月27日


マニアたちの心をときめかせるものとしてI've soundがあると思うのです。
少し前ならUNDER 17か?
(脱線)
ちなみにUNDER 17とは萌え声・眼鏡っ子声優の桃井はるこ(TOAの萌えっ子の中の人)がボーカルやってたユニットです。
代表曲は「くじびきアンバランス」の歌。か?
(/脱線)

夜明さんが先日まで戯れていた『つよきす』の音楽もご多分に漏れずI've sound(以下、愛撫)でした…。
さらにはアニメ版『ひぐらしのなく頃に』のOPやブラックラグーンのOPまで愛撫の歌姫が幅をきかせているではありませんか!
や、嫌いではないので別にいいんですけどね。

でも愛撫が作るアニメやゲームの音楽(歌)から匂い立つ妙なPOPさや
歌モノに入る合いの手や台詞から匂い立つこの雰囲気は
エロゲやアニメ以外でもあったんじゃないか…とずっと悩んでおりましたところ、たまたま聴いた有線で『?』が『!』に変わりました。


「すっきなひとがっやさしかった★(ピーース!)」
「うぉううぉ、うぉううぉ、うぉううぉ、ピースピース!」

アッ…これ…!
そう、モーニング娘。です。
(ネタが微妙に古いのは勘弁)
モーニング娘。を代表とするアイドルソングから発せられる変なPOPさや電波的な薫り。
深田恭子の『君ノ瞳ニ恋シテル。』や小倉優子の『男の子◆女の子』とかほんまそれ。
「マミムメメモ、マミムメマモ、マミムメ・マジカルビーム」ですからね。

ゆえに萌えソングとアイドルの歌は似ているんですよ!
イコールで結ばっちまうんですよ!
きっみっに胸キュン、キュン!(違)

あー、だからエロゲもアイドルも同列で好きな人が多かったりするのかー。<誤解です

この理論が証明できた瞬間の私は確かに神懸かっていました。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。