FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  日記  >  雨と重金属とオタ話と。

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

雨と重金属とオタ話と。

2008年06月12日

6/5(木)、予定通りに西九条BRAND NEWに行ってまいりました。

実はこの日、美容院にてコテで初めて髪を巻き巻きしてもらったのですが
友人どもとの待ち合わせの頃には巻き巻きは跡形もなく消失しておりました。
ド直毛ってある意味呪い!

この日、ブランニューでの出演順は
CRIMSON NAIL/Will O' The Wisp/Silver's Crest/風里銃
の4組でした。
■CRIMSON NAIL
ライブハウス初出演ということで緊張してた様子。
演奏はなかなかのものでしたので場数さえ踏めばかなり良いものになりそうなバンドさんでした。
今後の動向に期待!

■Will O' The Wisp
SEをバックにMCを行うという試みが面白かったです。
見ていて思ったのが、個々の音に少しずつ安定感?が出てきたこと。
この日はVo.&Gのアリサさんがラスト直前でギター卒業を発表、四弦を新メンバーに託し、自身は歌に専念してらっしゃいました。
Willは何度か見てきましたがバンドの中に力強いものを垣間見ました。

■Silver's Crest
聞きやすい高音域のボーカルで何となくJanne Da Arcを彷彿とさせました。
(なんかダメダメな表現ですみません…適当な言葉が見つからないの)
サポートに風里銃のドラムの方が入ってました。
しかしMCって難しいよね。
かなり上手なバンドさんだったとは思うのですが、個人的な話、連日の疲れがこの辺でピーク来てたのか意識飛んでました。

■風里銃
このバンドは全国を回ってるだけあって歌、演奏、MCのどれを取っても申し分ない実力!
最前に集結したヘドバン隊は相変わらずすごいし、振り付けも可愛い。
しかしこの日は雨天だった為か女性たちの髪の香りのデオドラントは届けられませんでした。
残念!


なんか、この日は全体的にハプニングがいくつかあり、私もその例外ではなく
帰り際にはWillのアリサさんのピックを手に入れました(つーか拾った)。
ライブハウスでピックを手に入れるってちょっと夢だったんだよね!

で、西九条で友人とお別れし、その後は地元の飲み屋で2時近くまでダラダラとオタクトーク。
美少女の話題で2時間以上語れるもんだね。
多分周りから見たら電波ゆんゆん来てたと思う。

超久しぶりにリアルで濃い話をしましたよ。
と言っても基本は他人にカミングアウトさせるだけさせて
自分の秘密(つーか弱み)は殆ど語らないという外道っぷりを発揮しました。

あースッキリ。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。