トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  アニメ  >  絶望しない!~『さよなら絶望先生』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

絶望しない!~『さよなら絶望先生』

2007年08月07日


人として軸がぶれているアニメ『さよなら絶望先生』をニヤニヤ冷やかしてやろうと思ってましたが、やべえこれちょっと面白い。

といっても第5話しか見てないんですが(漫画も見てない)、オープニングの大槻ケンヂの歌と映像のマッチング具合が暗くてエロすぎるため、三回発狂して清く正しく生まれ変われそうだよ!
というか糸色先生は文系設定だと思うのですが、オープニングでは理系メガネ(狂気風味)の作画を為されているし
登場人物の女の子たちは高手小手に菱縄縛りなんかされているし
私のウィークポイントをストライク狙いすぎ!修正してやる!



修正されるのはおまえだろ!(読者の声)


本編の作画や間の取り方、各種パロディネタも絶妙ですね。

そして決め手は私の大好きな丸尾末広先生の『薔薇色の怪物』表紙のパロでした。
ああ、先生、悪すぎるよ…(妄想中)

ただ、漫画はどうしても『行け!南国アイスホッケー部』のイメージがあるので手が出せない…。
あとひと押し!

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。