トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ゲーム  >  執事もメイドも体が資本!~『君が主で執事が俺で』~

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

執事もメイドも体が資本!~『君が主で執事が俺で』~

2007年08月28日

『君が主で執事が俺で』終わりました。

元きゃんでぃそふと『つよきす』のシナリオ担当と原画屋の、みなとそふと移籍後初のタッグ作品ですが破壊力では『つよきす』を下回る出来にちょっとションボル。

内容はご主人様(3姉妹)の中から1人選んで執事となりお仕えするアドベンチャーですが
恋愛対象はご主人様だけでなく、自分とともにご主人様にお仕えするメイドも含まれます。
ご主人様は唯我独尊お姉さま、知的ツインテールロリ、親しみやすい同年代の3タイプで
メイドは嫌悪系ツンデレ、ブラコン異母姉、天然系食いしん坊姉キャラの3タイプ。

主役・脇役含めてキャラクター自体はいいんですけど、対象によっては中だるみの物語というか差があるというか。
さらに、オチがどれも「どこかで見た(読んだ)ような…」というのも…。

心から楽しめなかった原因として、知的ロリツインと嫌悪系先輩メイドしか好みではなかったし、この2人しかお話があまり面白くなかったことが大きいです。
やっぱり日本語+異国語ミックスの口調はいいね。(しかもやたら発音がいいのもバッチグー)

キャラクター別の評価としては
 久遠寺森羅〈お姉さま〉
 久遠寺夢(ゆめ)〈同年代系〉

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。