FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  漫画  >  漫画読み 第6回『とめはねっ!』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

漫画読み 第6回『とめはねっ!』

2008年01月08日

根暗な夜明さんともあろう者がさわやかな漫画に手を出してしまった…。
というわけで新しい漫画が入りました。

 <漫画一巻読み 第6回>
 とめはねっ! 河合克敏
とめはねっ! 鈴里高校書道部 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)

河合克敏の新作漫画の舞台は何と、高校の書道部。
なんだまたマイナージャンルかよー。
氏の代表作『帯をギュッとね!』も『モンキーターン』もきちんと読んだことはないんですが、この人の絵はある意味で癖がありますね。

格闘漫画のような筋骨隆々の肉体美を押し出すでもなく、あちこちに可愛さを振りまく女の子が登場するでもなく、かと言ってモンス
ターのごときデフォルメを施された人物が描かれるでもないし、妄想力たっぷりの泥臭い学生が主役を張るわけでもない。
すごく爽やかなんです。
主人公は帰国子女で字が綺麗なぼんやり没個性系男子(ガチャピン顔)ですが、登場する女の子は真面目だけど隙の多い柔道少女や男の子っぽい子や双子設定の眼鏡っ子など…と文字にすると萌え度は高いんですが、それが絵になると萌え度は急速に低下します。
萌えがない代わりに嫌みもないんですが。
難儀な奴らなのに好感がもてます。

肝心の書道漫画としても、何となく字が書きたくなる読後感もいいですね。
もう一人の主人公の女の子が「字が汚い」のがそうさせるのでしょうか。
はい。夜明さんも字が汚いです。

とりあえず爽やか系漫画が読みたくなったときのキープで。


 評価
   絵 ★★★☆☆
トリビア ★★★★☆
 萌え度 ★★☆☆☆
日ペ○度 ★★★★☆
  総合 ★★★☆☆

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。