トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  漫画  >  誰を呼ぶ?~漫画読み 第10回 『聖☆おにいさん』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

誰を呼ぶ?~漫画読み 第10回 『聖☆おにいさん』

2008年03月18日

闇金やら奇形やら殺し愛やら怖いものを目の当たりにしてると、やっぱり疲れてきますね~。
いや、黒い感じのものは大好きではありますが、たまにはのんびりだってしたくなるわけです。

そんな折にヴィレッジヴァンガードで出会ったのがこの漫画。

最聖コンビが織りなす普通の日常。
日常なのにどこかずれてて思わずニヤニヤしてしまったりして。
 漫画1巻読み 第10回
 『聖☆おにいさん』 中村光

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)

最聖コンビって何?
尊い人たち=ブッダとイエスの2人ってことですよ。
そう、ゴータマ・シッダルタことブッダとジーザス・クライストことナザレのイエス、その人たちです。
そんな偉い人たち(宗教的な意味で)が下界にバカンスに来て、スローライフっぽく過ごす漫画。

2人が暮らすのはなぜか東京の立川。
ブッダは相変わらずの螺髪で、お金に関してちょっとケチで密かに漫画家に憧れてて
イエスは荊冠をかぶってるけど、同時に有名ブロガーでmixiもやってたり、とちょっとイメージ無視したゆるい雰囲気。

しかし偉い人たち故に石をパンに、六○のおいしい水をぶどう酒に変えるような奇跡を起こしたり
うたせ湯で背中にありえない虹を出したりしてやっぱりどこか聖人然としてます。

ていうかね、もっともらしい理由をつけるのが難しいくらいこの漫画は不思議な魅力に溢れてる。
どう面白いのって聞かれたら説明できないんだよなぁ。

(ブッダとイエスって時点で宗教的な権力持ってるから
下手なこと言ってプロの人に絞り上げられそうで怖いってのもある)

最後に、
主人公こそアレですが、清いギャグ漫画としては高得点です。


 評価
画 ★★★☆☆
話 ★★★☆☆
笑 ★★★★☆
教 ★★★☆☆
総 ★★★★☆

このページのトップに戻る

コメント

歌の題名をもじった本はエロ漫画の専売特許だと思ってましたがそうでもないことが証明されました

コメントの編集

聖☆おじさんを思い出しますな。

コメントの編集

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。