トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  漫画  >  世界滅ぼしました!~漫画読み 第17回『世界制服(ユニ・フォーム)』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

世界滅ぼしました!~漫画読み 第17回『世界制服(ユニ・フォーム)』

2009年05月23日

近頃ピンとくる漫画が少ないナァとションボリしていたので、エイヤッとばかりに景気付けに表紙買い!


 漫画読み 第17回
 『世界制服(ユニ・フォーム)』 榎本ナリコ

世界制服 1 (サンデーGXコミックス)

榎本ナリコ女史と言えば、春機発動期の女の子たちの心とカラダの微妙な揺らぎを描いた『センチメントの季節』のイメージがあったのですが
数年ぶりに読む榎本女史の作品は『センチメント~』とは180゜方向性を変えた…読み切りギャグ!

NEET 兼 エスパー(10円玉を数センチ移動させる程度の能力)の主人公の元に突然現れた天然系エスパー美少女(ナチュラルイヤボーンガール)の四畳半ドタバタ劇やら
フィギュア娘、実年齢50歳代のロリ義母、アンドロイドなどなど…もう自分で何を説明しているのか分かりません!

帯も読まずに買ってしまい、タイトルから勝手にセカイ系もしくは切な系の漫画だと想像していたので
冒頭の『高卒エスパー光』でのパロディの応酬とテンションの高さに単行本投げそうになりましたが…
ページをめくるうちにいつの間にか引き込まれてました。

ベクトルの全く違う過去作品と比べるのは失礼かもしれませんが
『センチメントの季節』が技巧を凝らした消える魔球として、読み手が動体視力バリバリで受け止める必要があるならば
この『世界制服(ユニ・フォーム)』は榎本ナリコによる全力投球のヘロヘロボールなんだと予め覚悟完了しておかないと、ちょっと受け止めきれないかもしれません。
脱力加減にぼんぼこ落としちゃいそうで。
正直、あんまり期待してなかったのですがいい意味で裏切ってくれました。

個人的には第5話の人類の全ての記憶と記録をその身に宿したアンドロイド少女・ラン(表紙の女の子)と無人島で救助を待ち続ける青年・小波の話がちょびっと感動した。
オチはしっかりギャグしてくれたし。



 評価
描 ★★★★☆
語 ★★★☆☆
女 ★★★★☆
萌 ★★★☆☆
総 ★★★☆☆

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。