トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  ゲーム  >  だったら楽しくするしかないでしょっ!~『さかあがりハリケーン』

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップに戻る

だったら楽しくするしかないでしょっ!~『さかあがりハリケーン』

2009年02月16日

こういうライトな絵柄のゲーム、しかも学園モノは苦手かも…と言いながら遊びつつようやく終了。

 『さかあがりハリケーン~LET'S PILE UP OUR SCHOOL!』/戯画

さかあがりハリケーン 初回版

 ~あらすじ~

主人公・皆川巧は悶絶していた。
無理やり通わされていた全寮制の学校で問題を起こし追い出された事実を聞きつけた、幼なじみのゆかりに粛正されているからだ。
後日、巧は地元の進学校に転入するが生徒会長を務めるゆかりの謀略により学級委員長に任命されてしまう。
仕方なく委員長の仕事をこなすが進学校ゆえの退屈な日々に飽き飽きしていた頃、教室にあった目安箱の投書を見、くすぶっていた心に火が灯る。
投書の内容は「この学校を楽しくしてほしい」。

「…だったら楽しくするしかないでしょ!」

早速、巧は遠く離れていた悪友のヤスを呼び戻し、前の学校から巧を追い編入してきたハルやクラスメイトの柚、涼らに
この学校の誰もが楽しいと思えること…学園祭の開催を提案する。
副委員長の奈都希や生徒会長のゆかりや校長、果ては校区内の大人たちまでをも巻き込んでハリケーンが発生する…!
パッケージでもメインぽく描かれてる金髪ツインテールの奈都希&幼なじみのゆかりの生徒会組、ウザイ…。
文化祭実行委員会組のハル、柚、涼は可愛いんだけどなぁ…と言うのがファーストインプレッション。
最終的に
奈都希>>>超えられない壁>>>ハル>柚>涼>>>ゆかり
になりましたがね!
反論は受け付けません。

しかし、ヒロインたちに負けず劣らずサブキャラが濃い!
悪友のヤスは学園モノではお約束かと思われる下ネタ要員で結構いい感じです。
彼は寺の息子という設定で袈裟での立ち絵もあるんですよ、お嬢さん!(誰)
見せ場が少ないのと声が残念かも。
奈都希の友達・神楽(サバサバ)&めぐる(ぽややん)と飄々ロジック系眼鏡っ娘の歩(あゆむ)先輩、担任の安野先生と仲良くなれないのは非常に悔やまれます。
親父たちのやり取りも楽しい。
そんなふうに各キャラが濃い反面、主人公の巧のハリケーン具合が弱めかな。
というか後々悩むなら避妊してくださいこのカスって感じです。


システムは既読スキップ・バックログ・音声リピート有り、フォント変更可で遊びやすいです。
メッセージスピードなどを細かくいじれるのも嬉しい。

ただ、2キャラほどシナリオ中に重要な音声が入るのですが、これがSE扱いになっているのか
全て聞き終わらないうちにクリックで飛ばしてしまうとログ表示・リピート出来ないのが気になりました。
その他細かい点だと、どアップの立ち絵の線にジャギーが掛かっているのがちょっと…。
どアップでの表示頻度は高くないので気にならないと言えば気にはなりませんが。

あと、各キャラの個別ルートに入ってからが少し短い…かな?
もし家庭用で出るならシナリオの都合上、削られそうな子が出てきそう…。
新たにシナリオ書き下ろしてくれるなら話は別だけど!

ちょっと色々書いてしましましたが、騙し合いや修羅場とは無縁のまったりシナリオが好きな人なら楽しめる作品です。
ねこにゃんの絵も可愛くて万人受けするものに仕上がってます。

もっと突き詰めて作ってもらえれば良作に仕上がってたと思うので
今後ファンディスクかシナリオ追加or書き下ろしで家庭用発売されたら多分買います。



 評価
画 ★★★★☆
文 ★★★☆☆
楽 ★★★☆☆
友 ★★★★☆
総 ★★★☆☆

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。